読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文化系理学療法士のヨガ日記

ヨガ好きの理学療法士 が心と体の気づきについて書いています。2011年理学療法士免許、2013年RYT200取得。

好きなスタジオにて①~PTバレしてる~ 

引っ越し急展開の幕開け

 今朝引っ越しの見積もりをネットで一括申し込みすると、すぐ様同時にメールと電話で引っ越し業者さんから連絡がありました。数社から見積もりに来てもらうことにすると、引っ越し日と入職日についてまあまあ早めに確定しなければならないことに気づきました。引っ越し日と入職日のどちらかが決まらないと身動きが取れないことがわかりました。

 

明日の予定

 まず引っ越し先を決めようとして検索しましたがと、物件も生活環境も実際に見ないことにはだいたいの目安もつきません。明日は不動産屋さんに電話をして、伺ってもいいか聞いてみようと思います。

 不用品回収の確認もしました。引っ越し業者さんでしていただけるところもあるようですが、念のため電話すると買い取りか有料での回収になるかは物品の損傷や汚れ次第ということだそうで、なんとかなりそうな様子です。

 

 明日からは引っ越しの見積もりのためにある程度荷物をまとめようと思います。

 

コアと内側をフォーカス

 夕方はヨガクラスを受けに行きました。リラクゼーションクラスでしたが、コアにフォーカスを置いたゆったりとした動きの中にもたまにかなりしんどい内容でした。プランクやドルフィンプランクから片脚と反対側の手を挙げたり、四股踏みのポーズ(ポーズ名が分からないけど花輪のポーズの腰を落とさないやつ)から両踵を挙げたりしてコアと内転筋群・内側広筋を使い、足腰がプルプルしました。

 

『仕事の断捨離できたね』

 クラス後先生に、現在前の勤務先を辞めて今無職で、もうすぐ転職と引っ越しをすることを話し、よく来ていたスタジオなのでホームシックになりそうですと伝えました。 

 先生には、私が理学療法士をしていると以前から話をしていて、いつもと表情が全然違って仕事の断捨離できたねと言ってくれました。前は仕事終わりにこわばった顔をして来てクラス後に笑顔になる人でしたから大変そうに見えていたんだと思います。きっといい出会いがある、という言葉までかけてくれて、帰り際にハグまでしてくれました。とても気さくな方で、クラスが始まる前からお客さんひとりひとりに声をかけてくれる暖かくて気配り上手な方です。

 

 家に帰りながら少し目が潤んでしまいました。

 

ヨガ講師は凄い

 ヨガ講師は、解剖学・運動学の応用的な知識、東洋医学の知識が必要で、それらを実践し、加えてアサナの美しさ、人間的魅力、クラスでの気配りなど求められることが多くイメージ以上に大変な仕事です。身体や精神を本当に良くしていけるすごい方々だと思います。