文化系理学療法士のヨガ日記

ヨガ好きの理学療法士 が心と体の気づきについて書いています。2011年理学療法士免許、2013年RYT200取得。

読者になる 3名様

久々のブログ

 一週間ぶりにブログを見ると、読者様が3名になっていました。ありがとうございます。

 読者様でなくても目を通して下さっている方々、ありがとうございます。

 今後も書いていきますね。

 

進行中のネタ

 入院

 引っ越し

 ヨガクラス

 

 すでに引っ越しも終わっていて、新たに通うヨガスタジオも探索中です。

  

 今後ともよろしくお願いします( `・ω・´)ノ 

 

ディズニー映画『アラジン』

 入院ネタが長くなりそうなので今回は息抜きです。

 

お題「最近見た映画」

 

ヨガの先生からの勧め 

 引っ越し前に通っていたヨガの先生がお勧めしてくれたのが、『願い続ければ夢は叶う』と脳科学でも証明されていることを映画で示した、ディズニーの『アラジン』です。主人公のアラジンは、貧しくてぬすみをして暮らしているのですが、「俺はこのままでは終わらない。いつかきっとあの大きなお城の主のように」と一言一句は不確かですが、現状では終わらないと胸に秘めています。その後魔法のランプを得て、諸々を経てお城のお姫様と結婚するという話です。

 ヨガの先生によると、アメリカのエリート層は『アラジン』を子供に見せて、夢は絶対に叶う、と子供の頃から意識づけをしているそうです。

 

続きを読む

~入院・休職2015~

12/5の投稿からの続き

入院決定

 病院に到着し、整形外科医待ちのため救急外来でストレッチャーに乗ったまま待機しました。

 膝が痛くない体勢を探してゴソゴソとしていると看護師さんが声をかけてきました。私がなぜ体動しているのか聞いてきたので、「膝が痛くない体勢を探してます。じっとしてても痛いんです。」というと怪訝な表情をしていました。確かに、30歳台の女性で怪我も膝の変形もないのに激痛で歩けず、救急要請しているなんてあまり見ない光景でしょう。ちなみに病院について気化熱の影響なしで検温すると38℃台でした。

 30分くらい待つと、他の患者さんの処置を終えた整形外科医が来て私に問診を始めました。接骨院に行っていたことを言うと、「接骨院整骨院かどっち?」と聞かれ、私は気にしていなかったので「分かりません」と答えると、「接骨院整骨院は違う!!」と大声で返されました。痛みのために思い出す余裕がなかったのですが・・・・。

 

続きを読む